月収5万は確実!?稼ぐまでにやってきたネタ選定から執筆までの流れ

こんにちは。ミレーです。

僕は月収0から3万円達成した時も20万円達成した時も、
基本的に同じ流れで記事を作っています。

今ゼロからブログを作ったとしても、
アドセンスで稼ぐなら同じ流れでやります。

 

ネタ選定から記事を書く流れは型のようなものです。

やり方が分かれば作業のように手を動かすだけになります。

 

型が分かれば後は何度も繰り返しです。

量をこなせばアクセスを集める精度も上がってきます。

 

そこで今回は、
僕が稼ぐまでにやってきたネタ選定から記事執筆までの一連の流れについて書いていきます。

まだ収益がない人には参考になるので、ぜひ読んでみてください。

→月収1万円の壁を手っ取り早く超えたい方はこちら!

ゼロから稼ぐまでにやってきたネタ選定から記事作成までの流れ

それでは、ネタ選定から記事の流れについて紹介します。

  1. ネタ選定
  2. キーワード選定
  3. ライバルチェック
  4. タイトル作成
  5. 記事作成
  6. インデックス登録

の流れです。

毎回この流れで記事を作っています。

各工程の詳細についてはそれぞれ別記事にしていますので、
順番に掲載していきます。

1.ネタ選定

何を書いたらいいか分からない人やネタはあるけどアクセスが来ない人に参考になるネタ選定のポイントも分かります。

記事では日常で目にする情報からネタを拾ってるので、
すでにネタがある場合は次のキーワード選定から進んでください。

2.キーワード選定

ネタが良くてもタイトルに使うキーワードが正しくないと、検索結果に表示すらされません。

ネタが決まったらキーワード選定をして、アクセスがくるタイトルを作りましょう。

3.ライバルチェック

キーワード選定が終わったら必ずライバルチェックをします。

強いとライバルが多いと検索上位に表示される可能性が低いです。

自分の記事が上位に表示されるキーワードを使いましょう。

4.タイトル作成

検索上位に自分の記事が表示されても、タイトルが悪いと選ばれません。

検索上位に表示させて、自分の記事が選ばれるタイトルを作りましょう。

5.記事作成

タイトルを作ったら記事を書きたいところですが、いきなり書くと迷走してしまします。

遠回りに見えても構成を作ってから執筆した方が早く書けます。

構成の作り方も分かる内容なので参考にしてみてください。

6.インデックス登録のリクエスト

最後のインデックス登録は一応書きましたが、
サーチコンソールからインデックスをリクエストするだけの作業です。

良い記事を書いてもインデックスされないと検索結果に出ることもないので、忘れずにインデックス登録をリクエストしておきましょう。

記事を書いた後に必ずやるべきこと

記事を書いたらそれで終わりではなく、
必ずアナリティクスとサーチコンソールで確認してください。

少なくとも翌日か、
ネタによっては狙った時期にはアクセスが来たのか、
狙ったキーワードで検索結果に表示されたのかを確認します。

 

「狙った時期」というのは、
例えば、クリスマス関連のネタであれば、
クリスマス当日に書いてることはないはずです。

10月に書いてるのであれば、
12月のクリスマスの時期になったらアクセスの確認をするということです。

 

記事を書いたらアクセスと検索されたキーワードを確認して、
自分の狙ったキーワードが正しかったのかどうかが分かります。

記事を書いたらアナリティクスとサーチコンソールでデータを確認するまでが、
一通りの流れです。

 

記事を書いてデータをチェックする、
を繰り返してキーワード選定に慣れていき、
アクセスを集める精度を上げていきます。

記事が増えるとアナリティクスとサーチコンソールのデータも貯まっていくので、
自分のブログにアクセスが来るネタと来ないネタも分かってきます。

 

まだアクセスが少ない人や収益化が出来ていない人は参考にしてみてください。

→月収1万円の壁を手っ取り早く超えたい方はこちら!


僕は会社員しながらブログをして1時間で書いた1記事で日収165万円ほど稼ぎました。

実績だけだと才能があるように見えますが、僕は出身大学はFランと言われるレベルです。もちろん文章を書くのも苦手でした。

そんな僕でも出来た方法で40代パート主婦の方も収益0から月74万円以上も稼げました。

ブログで1記事100万円収益化メソッド」を受け取りたい方は以下より友だち追加しておいてください。

友だち追加

先行してコンテンツや資料などを配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です