単価50円超えも!?アドセンス以外のクリック報酬型広告3選!

こんにちは。ミレーです。

僕は以前50万円以上の収益を受け取る事が出来なくなってしまいました。

アドセンスが停止になったからです。

 

しかし、その翌月からまた10万円以上稼ぐことが出来ました。

 

翌月からまた収益化が出来たのは、
アドセンスが復活したのではなく、
別の広告を使ったからです。

 

アドセンスの審査に通らなかったり、
僕みたいに使えなくなったりした人で、
ブログで収益化するのを諦める人もいるかもしれませんね。

 

僕もアドセンスに合格できなかった時は、
アドセンスは諦めようかと思ったこともあります。

アドセンスが無効になった時は、
もう二度と広告は使えないのか
と絶望的な気持ちでした。

 

しかし、アドセンス以外の広告も探してみると、
厳しい審査もなくすぐ使える広告もありました。

審査のハードルが低いので、
単価も低いのかと思いましたが、
クリック単価もアドセンスを超えることもある優秀な広告でした。

おかげでも僕は別のクリック報酬型広告を使うことで、
すぐ収益化が出来るようになりました。

 

そこで今回は、
高単価も可能なアドセンス以外のクリック報酬型広告について紹介していきます。

アドセンスを使えてる人も、
最悪停止された時にすぐ代替出来るようにいつでも広告を使える状態にしておくと、
収益が0になることも防げます。

3分程度で読めるので、アドセンスを諦めようとしている人はぜひ読んでみてください。

ブログの収益化を諦めるくらならアドセンス以外を使うべき

アドセンス審査に合格しないとか、
アカウントが無効になったとかで
アドセンス広告が使えない場合は、
アドセンス以外のクリック報酬型広告を使うべきです。

特にアドセンスを使っていてある程度ブログも育っているなら、
諦めるのはもったいなさすぎです。

使う広告を変えるなら、また一から始める必要はないからです。

 

アドセンス審査に合格しなくて、
諦めようと思う人は2回3回の審査で挫折してる人ではないと思います。

10回20回不合格となって辞めるくらいなら、
アドセンスを使わずに収益化をする方法も選択肢に入れてください。

 

クリック報酬型広告ではアドセンスが一番単価が高いと言われてますが、
必ずしもそうとも言えません。

 

僕はアドセンスは使えなくなりましたが、
アドセンスより高単価になることもありました。

 

また、アドセンスほど厳しいコンテンツの制限はありません。(もちろん公序良俗に反するコンテンツはNGです。)

もし、アドセンスを使うのが難しい状態なら、
次から紹介する広告を使ってみてください。

おすすめのクリック報酬型広告3選

ではここからは、クリック報酬型広告について紹介していきます。

紹介する広告は、

  • fam8
  • zucks
  • fluct

です。

fam8(ファムエイト)

fam8は審査というほどのがないので、ブログ初心者には導入しやすい広告です。

ブログ運営者ごとに担当者が付くので、
クリック単価は相談することはできます。

僕の場合はfam8を使う前のクリック単価は33円だったことを伝えると、
初動は単価35円から利用出来るようにしてくれました。(その後単価は変動)

また、関連記事風に見える広告(レコメンド広告)も利用できます。

レコメンド広告はアドセンスだと審査に通っただけでは利用出来ません。

googleから明確な条件は出てませんが、
レコメンド広告が利用出来るようになるには、
1万PV/月、100記事以上あることが目安になってます。

ブログに合わせた広告のデザインも用意してくれるので、
レコメンド広告をすぐ使いたい人にもおすすめ出来ます。

zucks

zucksも審査基準は高くないので、初心者にもおすすめの広告です。

fam8と同じように担当者が付くので、
相談することも出来ます。

アドセンスだと相談する相手がGoogleのヘルプくらいになるので、
相談できるのは初心者には優しいですね。

特徴としては広告のジャンルを選択できます。

例えば、アダルト系の広告を出したくないなら、ブロックすることも可能です。

zucksでもfam8のように、
関連記事風に見える広告(レコメンド広告)も利用できます。

単価で言うと、
ある2ヶ月月間にzucksを使った時の平均クリック単価は49円でした。

アドセンスの平均クリック単価は20円~30円と言われてるので、
49円はかなり高いですよね。

fluct

fluctはアドセンス以外ではクリック単価が最も高いとも言われてます。

単価が高いのですが、審査が厳しめです。

人によってはアドセンスより審査が厳しいはずです。

50万PV/月くらいは必要だからです。

また、広告を貼るときもある程度コードが触れないと難しいかもしれません。

初心者よりアドセンスを使っていてPV数が多い人向けですね。

 

ここまでで、3つのクリック報酬型広告を紹介しましたが、
組み合わせて使うことも可能です。

自分のブログで使ってみて、
パフォーマンスの良い組み合わせをテストしてみるのが、
一番収益が出るやり方ですね。

使える広告が増えるとアドセンスに依存する必要はなくなります。

また、今後アドセンスの規約変更により、
広告を使えないコンテンツのジャンルが増えるかもしれません。

そんな時も、別の広告を使うという選択も出来ます。

アドセンスを使ってる人も含めて、
今回紹介した広告は収益化の選択肢として参考にしてみてください。


僕は会社員しながらブログをして1時間で書いた1記事で日収165万円ほど稼ぎました。

実績だけだと才能があるように見えますが、僕は出身大学はFランと言われるレベルです。もちろん文章を書くのも苦手でした。

そんな僕でも出来た方法で40代パート主婦の方も収益0から月74万円以上も稼げました。

ブログで1記事100万円収益化メソッド」を受け取りたい方は以下より友だち追加しておいてください。

友だち追加

先行してコンテンツや資料などを配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です