【月収300万円ブロガーが解説】もう迷わない!検索上位を取るための記事タイトルを変更する基準とは?

こんにちは。ミレーです。

僕はブログを始めてから1万PV、5万PV、10万PVと右肩上がりにアクセスを伸ばすことが出来ました。

アクセスを伸ばすことが出来た要因色々ありますが、
一つに正しい判断でタイトルを変更して検索結果を上げることも出来たからです。

とは言え、僕も最初はタイトルを変更する時に、
検索順位が下がらないかな?
とか思って迷ったこともあります。

 

結論としては、
タイトルの変更はしても良いです。

僕の場合はタイトル変更で悪影響が出たことはありません。

 

ただし、変更すべきかどうかが正しい判断をする必要があります。

間違った判断で変えると圏外に飛ばされる可能性もあるからです。

そこで今回は、
記事タイトルを変更するメリットとデメリット
タイトル変更の判断方法
タイトルを変更したときの反映方法
について書いていきます。

タイトル変更するかどうかの判断は難しくはありません。
判断基準が分かってればタイトル変更に迷うことはなくなるので、
ぜひ参考にしてみてください。

ブログ記事のタイトル変更のメリット

記事タイトルを変更する一番のメリットは、上位表示される可能性があるということです。

特にタイトルの付け方を知らずに記事を作っている場合には有効ですね。

 

例えば、今までタイトルを作るためにキーワードを入れてなかったとかです。

タイトルに記事内容に合った(検索意図に沿った)キーワードを入れると、
検索順位が上がる可能性は期待できますからね。

 

他にもメリットを挙げるとすると、
クリック率が上がる可能性もあります。

検索結果の上位に来ているけど、
あまりクリックされないときは魅力的なタイトルにすることで、
見られる可能性が上がります。

読者はまずはタイトルで見る見ないの判断をするからです。

 

あとは、タイトルに過去の年号(2020年とか)入れている場合には、
記事内容を最新情報に更新した上で2021に変更した方が良いですよね。

古い情報はみられなくなるので。

情報の更新が必要な記事を持っている場合には、
最新情報と分かるタイトルであるとクリック率もあがります。

ブログ記事のタイトル変更のデメリット

タイトル変更のデメリットはメリットと逆の現象が起きる可能性があることです。

つまり、タイトルを変更したことで、
検索結果の順位が落ちる可能性もあります。

 

タイトルの変更で一時的に順位が下がる可能性ももちろんありますが、
一時的ではなかったり最悪圏外にいってしまうこともあります。

 

あとは、タイトルを変更する時にパーマリンクまで変えてしまうと、
もちろんSEO的にもリセットされてしまいます。

また、パーマリンクを変えるということは記事のURLが変わるので、
もしリンクを貼っていた場合はリンクからはページにアクセス出来なくなります。

 

SNSにリンクを貼っていた場合は、
SNSによっては変更も出来ないのでSNSからアクセスがあった場合は、
アクセスが落ちてしまします。

記事のタイトル変更の判断方法

記事のタイトルを変更するメリットとデメリットが分かっても、
判断基準がないとどうしたら良いか分かりませんよね。

そこでここからは判断基準について書いていきます。

判断基準1.現在の検索順位を確認する

現在の検索順位が10位より後ろ(2ページ目以降)なのであれば、
変更しても悪い影響は少ないです。

現時点で2ページ目以降であれば、
アクセスも少ない状態だからです。

 

逆に検索順位が上位で5位以内に入っている場合なら、
タイトルは変更しない方が良いですね。

タイトルを変更することで、
順位が落ちる可能性があります。

既に検索順位が上位にいるならタイトルは変更しないと判断しましょう。

判断基準2.サーチコンソールで検索されたキーワードを確認

サーチコンソールでタイトルを変更したい記事がどんなキーワードで検索結果に表示されているか確認します。

タイトルに含まれてないキーワードで検索結果の表示回数が多いなら、
タイトルにキーワードを追加(もしくは変更)してみると効果がある可能性があります。

 

もし、タイトルのキーワードを変えるのであれば、
前述の通り検索結果の上位に来ていないことが前提です。

 

注意点としては、キーワードを変える以上は、
タイトルと内容が伴っている事です。

タイトルと記事の内容が一致していないと、
質が悪い記事となり検索結果が悪くなる可能性が上がります。

 

また、記事の内容に一致しているとはいえ、
キーワードを多く入れすぎないように注意してください。

検索キーワードを多く入れすぎると日本語としても不自然なタイトルになります。

あくまで自然な日本語で元々の記事内容に合った検索意図でタイトルを作りましょう。

記事タイトルを変更したときの反映方法

最後に記事のタイトルを変更した場合の反映について解説します。

タイトルを変更した場合は、
検索結果にすぐには反映されません。

時間が経つと反映はされますが、
検索上位に入る可能性があるなら反映が早いほうが良いです。

 

タイトル変更の反映には、
サーチコンソールでインデックス登録のリクエストをしましょう。

インデックス登録のリクエスト方法は以下の記事にも紹介しているので、
参考にしてみてください。


僕は会社員しながらブログをして1時間で書いた1記事で日収165万円ほど稼ぎました。

実績だけだと才能があるように見えますが、僕は出身大学はFランと言われるレベルです。もちろん文章を書くのも苦手でした。

そんな僕でも出来た方法で40代パート主婦の方も収益0から月74万円以上も稼げました。

ブログで1記事100万円収益化メソッド」を受け取りたい方は以下より友だち追加しておいてください。

友だち追加

先行してコンテンツや資料などを配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です