ググるだけで検索キーワードと需要をリサーチできる無料の神ツール!

検索するだけで検索キーワードと需要などが1秒で分かる無料のツールがあります。

キーワードをググるだけでキーワード選定出来るということです。

 

キーワード選定していても、
「検索キーワードを使ってるのにアクセスが来ない・・」とか
「キーワードの需要が分からない」とか
「もっと楽にキーワード選定したい」と
感じてる人もいるのではないでしょうか。

 

このような悩みを解決してくれるのが、
Ubersuggest
なんです!

 

「あーはい、はい、Ubersuggestね。」
って思う人もいるかもしれませんが、
拡張機能として利用できるので、
キーワード調べるためにUbersuggestのサイトにアクセスする必要はありません。

 

Ubersuggestを使うと、
検索キーワードと需要が分かるので、
キーワード選定の効率化になります。

そこで今回は、
Ubersuggestの導入方法と使い方を紹介します。

難しい設定や操作は必要なく、導入も1分もあれば出来るのでぜひ使ってみてください。

無料で使えるキーワード選定ツールのUbersuggestとは?

Ubersuggestは検索キーワードを抽出してくれて、
キーワード毎の需要やクリック単価も表示してくれる無料のツールです。

検索キーワードを抽出してくれるツールに、
ラッコキーワードがありますが、
キーワードの需要までは分かりません。

ラッコキーワードを使ってる場合は、
キーワードを調べてから、
Googleのキーワードプランナーで需要を調べる
というやり方をしてる人もいます。

 

ツールを複数またいでリサーチするのは面倒ですが、
Ubersuggestは他のツールと併用する必要なくリサーチできます。

キーワード選定が効率的にできるという事です。

 

また、Googleキーワードプランナーを使う場合は、
Google広告のアカウントを作る必要がありますが、
Ubersuggestはアカウント登録等せずに使うことが出来ます。

Ubersuggestはキーワード選定ツールとして優れているだけじゃなく、
利用するのもアカウント登録もなく簡単にできるので、
ぜひ使ってみてください。

Ubersuggest拡張機能のインストール方法

では早速Ubersuggestの導入方法について説明します。

説明と言っても、
chromeの拡張機能なのでインストールするだけです。

1分もかかりません。

ChromeウェブストアのUbersuggestのページにアクセスします。

Ubersuggestのページが表示されたら、
「Chromeに追加」
をクリックします。

「Ubersuggest – SEO&キーワードの発見」を追加しますか?
と表示されたら「拡張機能を追加」をクリックすると、
UbersuggestがChromeで利用出来るようになります。

もし、Chromeをシークレットモードで利用する場合は、
Chromeの拡張機能のページから、
Ubersuggestを「シークレット モードでの実行を許可する」をONにしてください。

Ubersuggest拡張機能の使い方

使い方としては、
Chromeの拡張機能としてUbersuggestが利用出来るようになっているので、
Google検索するだけです。

Googleで検索すると、検索キーワードと検索需要を表示してくれます。

 

検索するときのテキストボックスに、
検索したキーワードの月間検索数と平均クリック単価が表示されるようになります。

また、画面右側に、
検索キーワードと需要等が表示されます。

各項目の意味は以下のようになります。

キーワード:検索キーワード
Vol:検索需要(ボリューム)
CPC:平均クリック単価(対象のキーワードで広告を出す場合の単価の目安)
SD:対象のキーワードで検索上位を狙うときの難易度(数値が大きいほど難易度が高い)

まだブログでアクセスを集められてない場合は、
「SD」が低いものを狙うと良いという基準が分かりますね。

Ubersuggestの活用方法

最後にUbersuggestの活用方法について書いていきます。

Ubersuggestはボリューム(検索需要)が分かるのが、
他のキーワード選定ツールとの違いです。

なので、狙いたいキーワードがあれば、
Ubersuggestで検索してボリュームをチェックします。

 

ボリュームが少ないキーワードの候補(サジェスト)しかないなら、
狙ったキーワードの需要が少ないことが分かります。

ボリュームが多いなら需要があることが分かります。

需要があるなら、
なるべくボリュームが大きいキーワードからライバルチェックをしていきます。

ライバルに勝てそうであれば、
Ubersuggestで見つけたキーワードで記事を書いていきます。

以上がUbersuggestの導入と使い方です。

まだUbersuggestを利用したことがない方は参考にしてみてください。


僕は会社員しながらブログで最高月収300万円超えました。

ブログで月収300万円とか言うと才能や文章が得意のように思うかもしれませんね。

でも、僕はもともと特別な才能があったわけではありません。
出身大学もいわゆるFランと言われる底辺レベルです。もちろん文章を書くのも苦手でした。

ビジネスを学び始めたのも34歳からです。

そんな僕でも今では月収300万円を超える収入を得ることができて、自分に自信をもてるようになりました。

収入を得るための正しい知識を学べば学歴も年齢も関係なく稼げます。

メルマガではブログには公開してない不定期で届く限定の企画やPDFレポートとかも配信してます。(いつでも解除できます。)

【期間限定】「ブログで0から月収100万円稼ぐためのロードマップ」動画無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です