ビジネス初心者の悩みは1つの癖を直せばほとんど解決してしまう件

僕はビジネスを始める前も100万円を突破した後でも、
ある悪い癖がありました。

この悪癖がなければ、
もっと早く100万円稼ぐことも出来ましたね。

僕だけじゃなく、
ほとんどの人にも当てはまることだと思います。

 

というのも、

行動できない、
挑戦しない(できない)、
決断できない(優柔不断)、
時間が掛かる(遅い)、
失敗が怖い、

って誰しもあるはずですが、

共通した1つの原因があります。

特に初心者ほど当てはまるのではないでしょうか。

上にあげたこと全て解消したら、
成功できる気がしませんか?

 

今回は、ビジネスでもほとんどの人が悩むことの原因と対策について話していきます。

先ほど上にあげたことが1つでも当てはまる人は是非読んでみてください。

自戒も込めて書いていきます。

【みんなやってる】僕が悩んだり失敗してきた原因は1つに絞られる。

僕は、
行動できない、
挑戦しない、
決断できない、
時間が掛かる(ない)、
失敗が怖い、

っていう事はビジネス始めてからも、
稼いでからも散々ありました。

読んで分かる通り、
何も進まんのですよ。

遅いんですよ。

 

原因は1つで、
「完璧主義」
になってるからです。

 

「完璧主義」は何でも完璧にこなす、
スーパーマンって事じゃないです。

完璧にならんと動けんのです。

完璧が言い訳になってしまうんですね。

 

例えば、
旅行でもBBQでも、
完璧に準備しようとすると
いつまでたっても実行出来ません。

最高を目指すと道具も天気も、
一緒に行く人やタイミングとか、
全て揃ってからになります。

 

僕だとビジネス始める時とかね。

ブログ1つ立ち上げるのに時間かかりました。

名前どうしようとか、
ドメインどうしようとか、
ここで下手しりゃ1か月は悩んだのじゃないかと。

収益化以前にまだ準備段階ですよ。

最高を求めて決められませんでした。

完璧を求めてずっと準備してるだけってのは、
何も進んでないのですよ。

完璧な準備は存在しないので。

準備の時間はコストなので、
めちゃくちゃ無駄ですよね。

 

他にも、
記事や動画、ツイートを出す(公開)ことが、
なかなか出来ませんでした。

良いこと書きたいし、
ミスもしたくなかったんです。

でも出さないことには、
結果や反応は誰にも分かりませんよ。

 

あとよくあるのが、
何か買うとき。

一番安いものとか、
自分の求めるもの全て揃ってるとか、
比較検討して、比較検討。

特にネットで買う時って、
買うまで時間掛けすぎでした。

大した金額じゃなくても、
口コミ見ちゃってましたし。

失敗したら別の買えばよいだけなのにです。

 

これってどれも完璧主義っていうか、
癖みたいなものです。

なので、脱完璧主義が出来ると、
行動できるし、
挑戦出来るし、
決断できるし、
スピード感出るし、
って、いろんなことが解決出来ます。

最短最速で成功するための方法

完璧主義があらゆる悩ましい事の
原因になっているということは、
完璧主義を何とかしたら良いってことです。

完璧主義をやめたら、
スピード感もって行動も出来ますからね。

 

そのためにまずは、
自分が完璧主義であることを認めないといけません。

なので、以下に当てはまる物があれば、
完璧主義と考えるといいですね。

  • 調べ過ぎてないか
  • 悩み過ぎてないか
  • 行動する前に条件を揃えようとしてないか
  • 失敗しないようにしてないか
  • 最高の選択をしようとしてないか
  • 完璧な準備をしようとしてないか

当てはまるなら、
伸びしろもあるということなので、
悪いことじゃないです。

 

完璧主義なのは、
最高を目指してしまうんですよね。

目指すのは完璧じゃなく今の状態での最善です。

最善であれば、
今ある知識や時間、お金とかのリソースで出来ます。

完璧を目指すと、
ない物が必要になってくるので。

 

何か買うときや決断も同じです。

自分に取って十分であれば良くて、
最高である必要はないです。

 

例えば、
一人暮らしで電子レンジを買うときに、
最高を求めると、
最新のあらゆる機能が付いて、
いろんな料理に対応しててほしいです。

でも、そこまで料理してないなら、
温められれば良いわけじゃないですか。

それだけで選択肢も減るし、
予算も落とせますよ。

 

ちなみこの電子レンジの例は過去の僕なのですが、
今まで温めしか使ってなかったのに、
比較検討してヘルシオみたいな
いろんな料理ができるレンジを買ったことがあります。

結局温める以外の機能を使うことなく壊れてしまいましたが笑

 

次に失敗したくない問題です。

挑戦出来なくなる原因でもありますね。

挑戦にはそもそも失敗がつきものです。

なので、
先ほどの最善主義と同じで今出来ることで、
行動してみるんです。

検証だと思ってやります。

小さな失敗であれば、
精神的なダメージも小さいです。

小さく失敗して大きく勝つって考え方です。

今出来ることで行動してみると、
改善点が分かります。

改善点ってやってみないと分からないことなので。

だから早いし進みます。

 

完璧主義でいると、
条件揃えようとしたりするので、
進まないです。

 

僕の場合は記事やツイート1つにしても、
出してみないと分からないので、
最低限で出来たら出してしまってます。

前は文章は添削してもらったり、
調べまくったりしてから公開してましたが、
とりあえず出すことが優先です。

 

記事やツイートが30点程度かもと思っていても、
反応が良かったりしますし、
90点以上の自信があっても、
大して反応ないとかもあります。

やっぱ出してみないと分からないです。

 

まとめると、
完璧主義をやめるなら、

  • 完璧じゃなく最善で動く
  • 最高じゃなく十分で選ぶ
  • ビジネスなら、とりあえず出す

を徹底してみてください。

 

僕も経験あるから分かるのですが、
初心者の時ほど完璧主義こじらせます。

自分が完璧主義に当てはまると思ったら、
参考にしてみてください。


僕はITエンジニア×副業で月収が最高で300万円超えてます。

自分が勝てる市場を狙えるので、5時間ほど作業して300万円の収入を得たり

社内で自分にしかないスキルがあるから予定も好きになように決められるので、職場でも自由に仕事してたり、

残業続きの同僚を横目に毎日定時で帰宅して、有給も遠慮なく全部使って自分の時間を楽しんだり、

収入が増えてから家事代行を使うようになって、家事をしない分の時間を自由に満喫したり、

自分のスキルで稼ぐことができるので、会社が潰れてもクビになることもリスクではない状態です。

しかし、僕はもともとITエンジニアにしてもビジネスにしても特別な才能があったわけではありません。

僕は学歴も高くなく、
何をとっても平均以下でした。

とても順風満帆とは言えません。

30過ぎまでずっとやりたいこともなく、
将来には漠然とした不安がありました。

34歳のときに学び始めたから今の生活があります。

元々時間もお金もないブラック企業の社員が、どうしてここまで時間も経済的にも余裕のある真逆な人生になったのかをメールストーリーにて配信していきます。

「今の生活を変えたい」
「あと数万給料を上げたい」
「将来に漠然と不安がある」

なんて以前の僕と同じように感じている人はぜひメルマガを読んでみてください。

例えば、

  • 月収300万円以上稼いで気づいた誰にでもできるたった一つのこと
  • ITエンジニアも副業でも成果を出している人の共通点
  • ライバルを一気に出し抜けてイージーモードになれる人とそうでない人の違い
  • 金持ちITエンジニアと貧乏ITエンジニアになってしまう違いの話
  • 不定期で届くメルマガ限定のPDFレポート配信

とか、経験してきたことを通して、

人生を逆転させるための思考をメルマガで伝えていきます 。(いつでも解除できます。)

【期間限定】「安定して収入アップしていくためのポートフォリオ戦略」動画セミナー無料プレゼント中!

 

※icloud、i.softbank、docomo、ezweb等のアドレスは届かないことがありますので、gmailやyahooのアドレスを推奨しております。

メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です